移動中の応援団

先日買った「押忍! 闘え! 応援団」。今日は移動中の列車内でやってみた。長時間の移動なので、電車の中でもいい感じかと思ったが、思わぬ敵が。それは、電車の振動。その振動、カーブなどの揺れにより、手元がぶれる。とくに、ドラッグ系のアクションでは何回か致命的なミスにつながってしまった。タッチペンアクションの思わぬ弱点だな。
ちなみに、矢井田瞳の曲をクリアしたあたりで止まっている。矢井田の曲のシーンは、バカゲー音ゲーなのに、しんみりする話でおもしろい。ストーリーをつけるために曲数が減っている気もするが、個人的にはこのストーリーは賛成だ。ストイックにスコアを目指すのは自分には合わないし。