PS3 ファームウェア2.70配信開始〜ニコニコ動画に専門チャンネル「ぷれちゃ」も

ここのところ、積極的な動きが見られるPS3。本日は、ファームウェアの最新版と、ニコニコ動画での専用チャンネル設立についてのニュースが報じられています。まずは、ファームウェアについて。

SCEJ、PS3システムソフトウェア バージョン2.70公開。テキストチャット機能などを実装

ファームアップの機能として、テキストでのチャット機能の追加や、コピー&ペーストのサポート、それからゲームアイコンからインターネットの検索といった、細かな機能向上などが図られています。

PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報|システムソフトウェア アップデート

ゲームアイコンからのインターネット検索など、具体的な使用頻度はあまり多くなさそうですが、メニューとインターネットとがシームレスにつながる感じは面白いですね。コピー&ペーストも、PS3をメインブラウザとして実際に使っているような人には、待望の更新かもしれません。

つづいて、ニコニコ動画専門チャンネル「ぷれちゃ」。

PS公式チャンネルがニコ動に プレイ動画も配信 - ITmedia +D Games
PlayStation(R)公式chオープン!‐ニコニコニュース

実際のサイトは以下のところになります。

PlayStation(R)公式チャンネル“ぷれちゃ” - ニコニコチャンネル&コミュニティ

いろいろと動画が配信されているのはなかなか気合いが入っていますね。ただ、トップに載っているデモンズソウルの映像が、残念ながら音がでかすぎて音割れしている状態なのはちょっといただけませんね。これだけで、一見さんは興味を無くして帰ってしまう気もしますので。

今回は、ファームではブラウザやチャット、ニコニコ動画では動画公開&コメント可能と、ネットでのコミニュケーションについて、XboxLiveWiiとはまた違った、濃いアプローチをしてきた形ですね。ボイスチャットに抵抗感が強い日本人、そして日本で人気のあるニコニコ動画と、実に日本人の嗜好に合わせた展開なようにも感じます。

世界的にはWiiXbox360を上回るのはかなり厳しい状態になってしまっているPS3。ワールドワイドなビジネスとしてはいろいろ厳しい状況は続きますが、自分も毎日楽しみに見ている「まいにちいっしょ」をはじめ、国産ハードとして日本の消費者がなじみやすいアプローチが色々見られるのは、ユーザとしては嬉しいですね。この調子で、PS3ならではのゲーム・ネットを融合したエンターテイメントを見せていって欲しいものです。