PS3にもQエンタテインメント参入 〜 第一弾は「Angel Love Online」

過去セガに在籍して「スペースチャンネル5」などのヒット作をとばした水口哲也氏。そんな彼が立ち上げた会社「Qエンタテインメント」は、各種ゲーム機のロンチに近い段階から積極的にソフトを提供してきました。Xbox360で言えばN3、DSではメテオスPSPではルミネスなどですね。どれも、評価としてはそれなりに高いものを受けている印象ですが、会社がまだ小さいためか、HPを未定もまだまだ地道なビジネスを続けている印象ですね。

[キューエンタテインメント株式会社]

そんなQエンタテインメントですが、今度はPS3でもゲームの提供を行うようです。

Angel Love OnlinePS3でも提供

情報元は以下の記事。

ゲーム&情報ブログ(SF&NF) 水口氏率いるQエンタテイメント、PS3第一弾タイトルが判明!

こちらの情報によれば、第一弾タイトルは「Angel Love Online」とのこと。これは、すでにPC用にQエンターテイメントが日本での販売を手がけているソフトで、開発は台湾のUser Joyというところが行っているようです。現時点で以下の公式サイトには、「エンジェルラブオンライン衝撃の重大発表! 詳細は1日後!」とカウントダウンがされているので、おそらくこのPS3版発売の事なんでしょうかね。

【Angel Love Online(エンジェルラブオンライン)】

ゲーム内容の詳しい内容は以下のレビューがかなり詳しい感じです。

ITmedia +D Games:てんこ盛りに詰め込みながらもすっきり仕上げた2DMMORPG「エンジェル ラブ オンライン」 (1/2)

いわゆる、ラグナロク系のMMOですね。元々ラグナロク自体、日本のSFC頃のスクエニRPGをかなり意識してデザインされており、そのかわいらしいデザインが日本でも大きく受けました。

アイテム課金のMMO〜基本ゲームプレイは無料?

さて、そんなAngel Love Onlineですが、引用したゲーム&情報ブログ(SF&NF)さんの記事だと以下のような記述がされています。

PC版は最近のトレンドどおりソフト&プレイ料金は無料、アイテム換金という方針を
とっているみたいですがPS3版はしっかりとパッケージ料金が発生するそう。

ただ、自分が上記記事で上げられているリンク先を見たところ、以下のような記述が目にとまりました。

The PC version of Angel Love Online is available as a free download. Q makes money off the game through micro transactions on items.

The PS3 version will retain this same pricing system, with the main game being available for free. While common on the PC, this is a first for home consoles. Q hasn’t specified how distribution will take place, so you’ll just download the game from the PlayStation Store free of charge.

» Angel Love Online Coming to PlayStation 3 Gamers-Creed: Latest In Gaming:

こちらの文から、PS3版もPC版と同様にソフトはPlayStationStore経由で無料ダウンロード、課金はアイテムで行うというように自分は解釈しましたのですが、実際のところはどうなんでしょう?

PCでも、ダウンロード版とは別に「スターターキット」という形でパッケージ版を発売する、ということを行っているようですが、それと同様の形態を取る感じですかね。

PCオンラインRPG 『Angel Love Online』パッケージ版第2弾 スターターキット2.0 本日発売! [キューエンタテインメント株式会社]

まあ、公式サイトでカウントダウンしていることもありますし、近日中に詳しい内容が日本でも発表されるのでしょう。

「PSらしいタイトル」がそろってきたPS3

しかし、東京ゲームショウが近づいてきたのを受けて、PS3には実に「PSらしいタイトル」が集まってきている感じですね。一つはサードの大作続編もの。ソウルキャリバー4や龍が如く見参などですね。

そしてもう一つは、今回のAngel Love Online日本一ソフトウェアディスガイア3などの、「かわいい系ファンタジー」。PS2は元々ギャルゲーやキャラ物のパチスロSDキャラのゲームが多く出ていてかなりの売上を見せていましたし、こうしたゲームがPS3に出るというのは、ある意味自然な流れなのかもしれません。アガレスト戦記なんかも、PS2の現状と照らし合わせれば実に「PS系らしい」ゲームですしね。

アガレスト戦記

現状「Wii任天堂ゲー&ファミリーゲー」、「Xbox360洋ゲー」、「PS3=サード続編&かわいい系」と、各々かなり方向性が絞られている感じですね。各々、不得意なところを伸ばしていく努力も必要でしょう。ただ、PS3としてはPS2からなかなか以降が進まず苦戦している状態ですので、PS2で強烈な存在感を見せていたギャルゲー、かわいい系ファンタジーを多数そろえることでPS2にいる「ある意味コアゲーマー」の移行を促すのも、まずは大事かもしれませんね。もっとも、そういった「コアゲー」ばかりになると、あとで一般ライトユーザーを取り込むときに苦労するかも知れませんが。

すでに多数のタイトルが公開されている状態ですが、東京ゲームショウの中でもいくつかサプライズ発表は残されていることでしょう。東京ゲームショウが楽しみですね。


P.S.
正式発表きましたね。GAME Watchでインタビュー付きで出ています。
キューエンタテインメント、PS3「Angel Love Online」発表。アイテム課金制でソフトは今冬に無料配信。CEO内海氏・プロデューサー森氏にインタビュー
配布形式は、PSSでの配信やスターターキットなど、いろいろ可能性を模索している段階のようですね。