MAJOR.JP | MLB News - 米国、メキシコに敗れる! 日本が準決勝進出へ

昨日の韓国への2度目の敗戦ですっかりショックを受けてしまい、話題にすることもできなかったWBC。今日の米国VSメキシコで、メキシコが2点以上とって勝利すれば日本に準決勝進出の可能性はありましたが、さすがに米国は負けないだろうとあきらめていました。しかし、まさかまさかの2-1。ぎりぎりの条件で日本が準決勝進出となりました。

しかし、この試合でもまたありえないような誤審が。日本VS米国でもタッチアップが早すぎると不利な誤審をされましたが、その誤審をした審判、ボブ・デービッドソンがまたしても誤審をやってしまったのです。
MAJOR.JP | MLB News - 米国戦でまたも「誤審」 メキシコの先制弾が幻に
ポール直撃のHRを、なぜかフェンスに当たったと判定。あとでVTRを見ましたが、どこをどうやれば間違えるんだというほど。わざと誤審しているのでないなら、審判やめた方がいいでしょう。それ以外にも、フライで飛び出していたA-RODが戻った際にも、ビデオで見ればあきらかなアウト。それでもこの審判はセーフとしていました。この程度の誤審であればMLBでは日常茶飯事ですけど、それをWBCという国際舞台で、米国人審判が、米国有利に判定してしまってはそれは角が立つというものです。

この誤審とからめて、米MLBで米国が負けた理由を分析しています。
MAJOR.JP | MLB News - 「野球王国」が敗れた10の理由
「不公平な判定のツケが回った。」と素直に誤審を皮肉っています。個人的には残りの「A-RODののろい」と「1910年にやるべきだった」というのが笑えましたが。あと、「負けたときの米国準決勝進出の条件を記者も分かっていなかった」というのはさすがにジョークですよねw?

しかし、これで準決勝はまた韓国戦。この、同じチームとばかり対戦する仕組みはどうにかならなかったんですかね?ふつうだったら、1組1位の韓国と2組2位のキューバが、1組2位の日本と2組1位のドミニカがやるものでしょうに。なんでまた同じ組のチームでやるのか?移動などの手間を最低限に納めたいのでしょうが、正直おもしろくありません。これで日本は再度韓国に雪辱の機会が与えられたとは言えますが、もし3連敗したらもう目も当てられません。なんとしても必勝でお願いします。


でも、この場にやはり松井秀喜にいてほしかったところですね。WBC不参加は、やはり自分にとってはかなりマイナス印象です。ただでさえ、去年は珍しく年俸でもめて年棒つり上げを行っただけに、WBC不参加は日本人としては印象よくないです。あげく、ヤンキースは多数WBCに参加してしまっているため、松井も休めずに疲労している状態。こんな状態なら、WBCで活躍してくれた方がよかったのに。イチローがリーダーシップを発揮し、生き生きとプレー、愛国心を持ってプレイしているのを見ると、なおさら残念です。松井には、シーズン中の活躍で返していただきたいところです。