マウス故障交換

最近、マウスの右クリックの調子がおかしかった。自分はブラウザでマウスジェスチャをよく使うのだが、そのときにうまく入力されないというか、複数回ジェスチャが入力されてしまうことがあったのだ。最初はFirefoxの方がおかしいかと思ったのだが、そのうち、単純な右クリックでメニューを出すときにも複数回入力されることに気づき、これはマウスがおかしいのでは、と判明。その後、もう少し基本的な右クリックの動作を検証して確信した。ネットで調べてみると、どうもチャタリングという症状の模様。
自分の持っているマウスは、MicrosoftのIntelliMouseOptical。バルクでなくリテールだったので5年保証付き。買ったのは2年半前、ということでサポートに連絡してみると、PIDなどと症状を伝えたら、即座に交換品を送るとのこと。保証書をFAXして待つこと3日。交換品が送られてきました。
交換品は見た目は同じだけど、スイッチのクリック感が明らかにはっきりしている。あと、ホイールにバリがw。まあこれは他のでも経験していたけどね。とりあえず問題なさそうなので、故障マウスを着払いで返送することにします。
こうした故障があると、マイクロソフトマウスはリテールに買うに限るな、と実感しますね。