松井秀喜ノーヒットも…


今日の松井はノーヒットだったが、最初の四球をきっかけに大量点につながったので、まあ2番の役割は果たせたかな。でも、第2打席の中途半端な三振、第四打席のレフトフライ、いずれもランナーが走ってボール球を振ってしまっている。本来の松井ならば見逃しているボールだ。いくら松井が器用だといっても、打率の下がるヒットエンドランはあんまり多用しないでほしい。松井に任せておいてもちゃんと状況に応じたバッティングはするだろうし。松井稼頭央は今日第2号を打ったが、松井秀喜もでかいのを期待したい。