松井秀喜好調持続

昨日の痛いミスからの翌日の試合。今日からはホワイトソックスだ。初回、いきなりA-RODがセイフティバント。これがエラーを誘ってこの回一挙7点。松井も四球で貢献した。しかし、その後初登板のピッチャががちがちでボロボロと失点。最後はリベラまで投入する接戦となってしまった。なんだかなぁ。
松井はヒットは当たり損ないの内野安打1本だったが、押し出しを含む四球3つ。雨による中断のためテレビ中継がなくてしらなかったが、ファールフライを捕ろうとして観客席に激突。しかし鼻血は出たものの大事にいたらずよかった。こういった頑丈さはつくづくスゴイと思う。